自動車税の未納の車の売却

自動車税は毎年必ず支払いが必要ですが、これが未納の車を売却することはできるかというと無理になります。車は売却するときには必ずいくつか書類が必要になりますが、その1つが自動車税の納税証明書になりますよ。これがないと手続きが進まなくなってしまいます。だから、仮に査定をして売却しようとしても止まってしまいます。必ず未納の場合にはまず支払っておく必要があります。もし忘れているのならすぐに払っておきたいですね。もし請求書を紛失していたらすぐに都道府県の納税事務所で再発行してもらってくださいね。それで支払いをしてくださいね。この税金は年間のものを一括して支払うから年の途中で売却した場合には返却されますよ。だから、安心して払い込んでください。とにかく滞納していると余分に金利がかかることもあるから期限までに支払いをするようにしたいですね。車を売却するときには他にも必要となってくる書類が出てきますが、どれもなくてはならないものになりますから査定を受けて売却するときにはしっかりと確認をしておきたいですね。
車買取 新潟

コメントをどうぞ