愛車は、見た目からドストライク!

車のメーカーはダイハツで、車種はキャストスタイルです。
色は、ボディーがブラウン、屋根はホワイトのツートンカラーです。

この車は、まず見た目が良い。パッと見したとき、車高が高い感じが無いため、威圧感がありません。
けれど、中に乗ると車高は比較的高めなんです。そのため広々としていて、窮屈ではありません。
中に色んなところに収納スペースがあり、物をしまうことに関しても、充実しています。
他にも、ライトが丸く、可愛らしい印象があります。
ですが、色がブラウンで落ち着いた色のため、「可愛過ぎず、大人っぽい」を難なくクリアしています。
ライトの性能もよく、市街地用のライトでも、遠くまで広い範囲を照らしてくれるため、真っ暗な道でも、不安が少ないです。

また軽自動車のため、小回りがとてもよくききます。
軽自動車ではありますが、燃費も良く、アクセルを踏んでからスピードが出るまで時間がかかりすぎず、「走りが良い」と断言することができます。
普通車と比べても引けを取らないのでないか、と私は思います。

私好みの見た目と性能、両方とも妥協せず、なおかつ飽きず乗れるのはやっぱりキャストスタイルのブラウンとホワイトのツートンカラーだな、と感じてます。
我ながら素敵な車と出会えたな、というのが、乗り始めてから2年経つ私の感想です。